IMG_3801-3

チャナティップ選手オフィシャルグッズ

こんにちはShinです。

私は大のサッカーファンなんですが、チャナティップ選手のプレーぶり、ここまで素晴らしいですね。
移籍して、いきなりレギュラーの座を掴んで、活躍し出すなんて、新鮮な驚きでした 🤗

サッカーの話し出すと長くなるので、別のコラムで書くとしまして、
今回は札幌からチャナティップ選手のオフィシャルグッズ販売店の情報が届きましたので、ご紹介します。

ショップ

コンサドーレ・クラブオフィシャルグッズショップ「シースペース」

北海道札幌市中央区南1条西2丁目 丸井今井札幌本店 南館5階

営業時間:10:00~19:00

コンサドーレ・クラブ オフィシャルグッズショップ シースペース

札幌市内中心部にある丸井デパートの南館の5階です。
場所は、札幌の代表的な観光名所である、大通公園やテレビ塔から徒歩3分程度なので、観光の途中に立ち寄ることができますね。

IMG_3808

IMG_3805

レプリカユニフォーム(約3,500円)を始め、タペストリー(約1,300円)やミニタオル(約550円)、マフラータオル(約2,200円)、缶バッジ(約650円)、キーホルダー(約800円)などがあります。

IMG_3803

IMG_3802

3段の棚すべてがチャナティップ選手のグッズで埋め尽くされています。

 

やはり、サッカーファンとしてはユニフォームが一番人気でしょう!

uniform2

IMG_3806

北海道を代表するお菓子、「白い恋人」の漢字ロゴが前面にあって、北海道のチームらしいですね! 赤黒のデザインは、やっぱり格好いいイメージありますね!😀

その他にも自分の好きなユニフォームの絵柄、背番号、名前を選んでキーホルダーを作れるマシンがあります(約500円)。自分の名前を作るのも良い記念になりますね。

また、ショップの中でひと際目立っているのが、真っ赤な鳥居の「コンサドーレ神社」です。
ショップを訪れた際には、ここでチャナティップ選手の活躍を祈りましょう!

IMG_3807

IMG_3804

ショーウィンドーにコンサドーレ札幌のキャラクター「ドーレ君」が飾られていたり、コンサドーレ札幌の雑誌「月刊コンサドーレ」のバックナンバーも置いてあります。

札幌の中心部に位置しているので、仕事帰りや買い物帰りに気軽に立ち寄ることができ、地元のコンサドーレファンもよく利用していますし、試合のある日はレプリカユニフォームを来たファンの方々で賑わうお店です。

北海道に旅行したら、是非遊びに行ってみて下さい!

IMG_3801-2

※ 関連記事

チャナティップ 試合予定 2018

※ 下記はレプリカユニフォームの参考価格

種別: 雑貨, 衣料品
価格(約): 3500円 前後
販売場所: コンサドーレ・クラブオフィシャルグッズショップ

You may also like...

Bookmark-JAPAN News

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

1 × three =