chanpon2-8

長崎ちゃんぽん

こんにちは、サイト管理人のShinです。
長崎県出身なので、もちろん「長崎ちゃんぽん」は、大好物です。
「ちゃんぽん」というのは、長崎県の名物料理です。

昔は、長崎県以外では、あまり食べることが出来ませんでした。
東京に出てきた頃、入ったお店に「ちゃんぽん」とメニューがあったので、嬉しくなり注文したら、ラーメンのようなものが出てきてがっかりしたことがあります 🙁

「ちゃんぽん」は、ラーメンとは違う料理なんです。(区別つかないかも知れませんが。。 😆 )

ちゃんぽんとは

DSC00382-3ラーメンと比較すると・・・

  • 麺が違う
    ラーメンより丸く太く、食べ応えがあります。
  • スープが違う
    スープはとてもクリーミーで、とんこつに似ていますが、もっと野菜や魚介類と合わさった深い味わいです。
  • 具が多い
    野菜やシーフードが多く、栄養たっぷり。ラーメンよりも、ボリューム感があります。

 

ちゃんぽんの歴史

今から100年以上前に長崎の中華料理店「四海樓」の初代店主”陳平順”が、当時日本に留学に来ていた大勢の中国人に、安くて栄養価の高い食事を提供する為に考案した料理が、「ちゃんぽん」の始まりとのことです。
その味が、長崎中に広まっていって長崎の名物料理となりました。

shikairouこの中華料理店「四海樓」は、今も長崎市にあり、僕も行った事がありますが、立派な建物で驚きました。
2階には、「ちゃんぽんミュージアム」になっていて、「ちゃんぽん」の歴史が紹介されています。
「ちゃんぽん」は、さすがに美味しかったです。また行きたい 🙂

長崎には、他にもたくさん「ちゃんぽん」専門店があって、味を競い合っているので、どこのお店でも美味しいちゃんぽんが食べられます。

 

長崎以外なら

Ringerhut_Kodaira
こんな感じの店舗です

長崎県まで、行けないけれど、「ちゃんぽん」を食べてみたいという方は、全国チェーン展開している「リンガーハット」がありますよ。

大型ショッピングセンターの中にもあったりしますので、見つけたらトライしてはいかがでしょうか? 😀

 

ショッピングセンターの中にも
ショッピングセンターの中にも
このロゴが目印!
このロゴが目印!

 

種別: 食品
価格(約): 700円 前後
販売場所: ちゃんぽん屋

Bookmark-JAPAN News

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

16 − 11 =