monge

皮ごと食べられるバナナ「もんげーバナナ」

日本の岡山県で、皮ごと食べられるバナナが売り出され話題になっています。

その名も「もんげーバナナ」

もんげーとは、「すごい」という岡山の方言。 「すごいバナナ」という意味ですね!

バナナは熱帯地域でしか栽培できないので、日本では輸入バナナが当たり前という感覚でしたが・・・
このバナナは、なんと!岡山県生まれ岡山県育ちの岡山県産!😮
D&Tファームの田中節三さんが40年かけて特殊な製法を開発して栽培しているバナナなんです。
https://www.dt-farm.com/blank

banana

どこで買えるの?

今のところ、岡山県の岡山天満屋(岡山市北区)の地下一階のお店でしか購入出来ないこの「幻のバナナ」
http://www.tenmaya.co.jp/okayama/index.html

数量限定販売なので、1本¥648とバナナとしては凄くお高いですが、すぐ売り切れてなかなか買えないほど人気らしいです😀
※ 電話で確認してから行った方がいいかも😅

岡山県岡山市北区表町2丁目1番1号

■ 岡山天満屋(岡山市北区)

電話番号
086-231-7111(代表)
営業時間
10:00~18:00

[アクセス]

岡山駅から路面電車で 「郵便局前」 か 「県庁通り」 で降りて徒歩5分

味は?

強い粘りと甘さ

甘さを計る「糖度」が、普通のバナナで18度くらいなのに対して「もんげーバナナ」は25度とかなり甘い!

8387

豊かな香りがある

普通のバナナよりも香りが強く、パイナップルのような香りという声も

皮は?

皮は薄く、程よいシャキシャキ感があるけど、苦味はなくバナナの実と一緒に美味しく食べられるそうです。

なかなか手に入らないので、その味をお伝え出来ないのは残念ですが、動画を見つけました。
テレビで放送されたもののようです。

開発者の田中さんとファームも映ってますね。
2:55頃から皮ごと食べるところがあります。

何で皮ごと食べられるの?

ファームでは無農薬で栽培し、化学肥料を使っていないので、皮に薬剤の苦みがないとの事。収穫後にも洗浄剤や防カビ剤などを一切使わないので、安心して皮ごと食べられるそうです。

なんでも、バナナの病気を引き起こす病原菌は、日本では生きられないという🤗

実はバナナの皮は、健康に良いらしい

本来、バナナの皮は、体の免疫アップにも良く、美肌・美髪効果もあって健康に良いらしいですよ!

バナナの皮を食べたいと考えたこともないけど、これは一度食べてみたいですね~😋

6847

種別: 食品
価格(約): 648円 前後
販売場所: 岡山天満屋(岡山市北区)

You may also like...

Bookmark-JAPAN News

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

four × four =